« 歯の衛生週間に口臭を意識しよう | トップページ

歯の衛生週間

口臭の原因の約80%ほどが口腔内にあるようです。

口腔内に原因がある口臭の場合の元となる物質はメチルメルカプタン、硫化水素、ジメチルサルファイドという3種の硫黄化合物といわれています。

この硫黄化合物は口腔内の細菌の代謝産物として虫歯の穴の中や歯周ポケット、舌苔(ぜったい)に潜んでいるといわれています。

この細菌は嫌気性細菌というものでこれらの細菌はどうやって口臭になってしまうのでしょうか。

>>続きはこちらの口臭対策で確認<<

その他参考サイト

口臭治療ナビ はじめてのチュウのために口臭予防  キスミント口臭対策

|

« 歯の衛生週間に口臭を意識しよう | トップページ

虫歯予防デー」カテゴリの記事